島根広告賞
の歴史
  昭和49年に設立した島根広告協会は、島根県の広告文化の向上と商工業の振興を図ることを目的として、昭和52年島根広告コンクールを実施しました。昭和58年には広告技術の一層の振興を目指して電通から審査委員長をお招きし、名称も島根広告賞として現在に至っています。
 
 
開催年 名 称 審査委員長
昭和52年 第1回島根広告コンクール  
昭和57年 第6回島根広告コンクール  
昭和58年 第7回島根広告賞 (株)電通東京本社第2クリエーティブ局 福田正博
昭和59年 第8回島根広告賞 (株)電通大阪支社クリエーティブ局 高田禮治郎
昭和60年 第9回島根広告賞 (株)電通大阪支社秘書役 井東準太
昭和63年 第12回島根広告賞 (株)電通大阪支社クリエーティブ局 石志峰正広
平成9年 第21回島根広告賞 JR西日本コミュニケーションズ 石志峰正広
平成11年 第23回島根広告賞 (株)電通関西支社クリエイティブ局 林 均
平成13年 第25回島根広告賞 (株)電通関西支社クリエイティブ局 佐久間 僚二
平成15年 第27回島根広告賞 (株)電通関西支社クリエイティブ局第3CD室長 佐久間 僚二

平成16年

第28回島根広告賞 (株)電通関西支社クリエイティブ局次長 佐久間 僚二
平成20年 第32回島根広告賞 (株)電通関西支社クリエーティブ局
クリエーティブ・ディレクター 辻中 達也
平成21年 第33回島根広告賞 (株)電通関西支社クリエーティブ局
シニア・クリエーティブ・ディレクター 辻中 達也
平成26年 第39回島根広告賞 (株)電通関西支社CRプランニング局
専任局次長 辻中 達也
平成27年 第40回島根広告賞 (株)電通関西支社マーケティング・クリエーティブセンター
関西CRプランニング室戦略CD 辻中 達也

戻る